代謝を上げる食べ物や飲み物で代謝アップ

代謝を上げる食べ物や飲み物で代謝アップ

代謝を上げると痩せることができると言われていますが、代謝って何でしょうか?調べてみると、代謝とは生きて行くために必要なエネルギーを得るために、食事などから取り入れられてた栄養やエネルギーを利用することです。

そして、基礎代謝とは何もしていない状態で生きて行くために必要なエネルギーのことで、一日の消費エネルギーの6~8割に当たると言われています。

食べると太るというイメージを持ってい人もいるかもしれませんが、食べることは生きて行く上でとても大切なことです。しっかり食べないと基礎代謝が低く低体温になり、疲れやすく、気分が落ち込みやすく、麺泳力も下がってしまいます。

そこで基礎代謝を上げる食べ物を効率良く食べて、しっかり体温を上げるましょう!そこで今回は、基礎代謝を上げる食べ物と飲み物をご紹介していきたいと思います。

基礎代謝を上げる食べ物・飲み物をピックアップ!

代謝を上げる食べ物や飲み物で代謝アップ

代謝をあげる食材と飲み物をピックアップしてみました。生活にちょっとプラスしてみてください。

《生姜》
生姜には、ジンゲロールとショウガオールという成分が含まれていて、血行促進をして体を温める働きは有名ですよね。ショウガの成分ジンゲロールは加熱するとジンゲロールに変化して、体を温める働きが強まります。また皮の部分に成分が多く含まれるので、皮は剥かずに使うことがポイントです。

《タンパク質》
タンパク質は体を作る上で欠かせない栄養素です。痩せようと食事の量が減ると筋肉の中に蓄えられていたエネルギーが使われてしまって筋肉量が減ってしまい、結果代謝が下がります。そこで、しっかりタンパク質を摂ることは代謝アップに欠かせません。いろいろな種類のタンパク質を摂るように心がけましょう。

飲み物《チャイ》
チャイは、代謝アップが期待できる紅茶を牛乳で煮詰めていきます。そして体を温める生姜とスパイスを入れて風味をつけているので、まさに代謝アップにおすすめの飲み物です。

飲み物《白湯》
白湯はカロリーを気にすることなく、内臓を温めることができます。体温が一度アップすると基礎代謝が10~20%アップすると言われています。朝起きがけに飲んだり、お茶代わりに飲むと全身の血行が良くなるので、低体温が気になる人におすすめです。

まとめ

年を重ねると基礎代謝が徐々に低下してきます。なので若い頃と同じ生活をしているだけでは基礎代謝が下がってしまいます。ですので代謝を上げる食べ物を使った食事や運動などをプラスすることで若い頃の代謝に千和けることができます。ぜひ日々の暮らしを工夫し基礎代謝を下げない工夫をしてみてください。

Top